678  何十年ぶりにマンガに浸る

ブログ.jpg小学生の頃は、マガジン、サンデー、チャンピオン、キング、ジャンプとそれはもう友達と競い合ってマンガ本を見ていたものです。


当時は名作ぞろいでしたね、あしたのジョー、ドカベン、野球狂の詩、トイレット博士、ブラックジャック、がきデカ等々、今思えばすごいマンガ黄金時代でした。でもその後はまったくといっていいほど、マンガやアニメには興味がなく、かれこれ30年~40年はちゃんとマンガを見てなかったのでは?それが、今回若者から今「鬼滅の刃(きめつのやいば)」というマンガが大変なことになっていて単行本すら手に入らないという情報を聞き、この時代に紙のマンガ本がそんなに売れるとはどういうマンガだ?と興味が湧き、ネットで調べたり、本屋でたまたま入荷日に1冊ゲットしたりしてみたのですが、単行本の総売り上げが1200万部、秋には映画も公開予定、主題歌はとっくに大ヒットと自分の知らないところでとんだ社会現象になっていることを知り驚きました。マンガ本の画風は今ドキというよりちょっと昭和タッチで個人的には懐かしの妖怪人間ベムベラベロ?を思い出させます。なのでなおさら今の若者に受けてるのが不思議でもありますが、確かにキャラクターがそれぞれ個性的で面白いとは感じます。どうもそれが今の若者たちのコスプレイヤーに受けているようですね。と、いうわけで当施設にも時々コスプレ好きの若者がお泊りするので、受けるかもとフラワーポットに描いてみました。さりげなく植物入れて外に飾っておきます。今回、このマンガがきっかけでちょっと他の最近のマンガにも興味が湧きブックオフで何冊かネット情報を頼りに購入して、現在何作か読み込んでおります。今はマンガが一番の勉強ツールという声もありますが、確かに文字だけよりも頭にすんなり入ってくるので、経済の勉強などにもマンガはいいですね。おかげで最近本を全然読んでません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント